ANGELS CLARK FLYING CLUB アンヘルスクラーク飛行クラブ。 フィリピンのアンヘルス市にある飛行クラブです。 元空軍のが使用していたクラーク空港をメイン空港として使用しています。飛びたい方大歓迎。
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバック(-)

さあ大変・・明日から特訓だ
今日も早起きをしたが天候は曇り、

グレーの雲が多く風はあまり強く吹いていない。

私達の乗るはずの飛行機が?

先に乗るはずの訓練生のインストラクターが朝寝坊をしてまだ駐機場にいる!!。

仕方がないので、次に今度帰ってくる飛行機に急きょ変更し飛ぶ事になった!!。

帰って来たのは、キャプテンポッド。

以前、怖くて飛び立てず、直前に、スロットルを引いてしまい!!

お前死にたいか?!!と、怒られた、キャプテンである。

それも、今は、もう昔の話。

今の私は、着陸の練習をしている。

キャプテンからは、ミスター鈴木、頑張って楽しいフライトをと激励されている。

もう何度この滑走路に下りたことだろう?しかし、一度として同じ条件は、無い!!

無風であったり、アゲインストであったり、クロスウインドーで有ったり、

突風に吹かれたりと、いろんな条件にさらされる。

上級者の、飛行機乗りには、そこが、面白いといわれるところなのだが!!

おっかなびっくりの、初心者の私にとって、

今は何とか?降りられるというぐらいなのである。

今日は風も弱くアゲインスト丁度向かい風でコンディションも良い。

何回かに1回は、まあまあの着陸が出来つつある!!

でもフレアーのタイミングがまだまだで!どうも引き過ぎるきらいがある!!。

とインストラクターのKOさんに言われた。

よし今度こそわと挑戦するも、いつも最後に機体が、浮き上がってしまう!!。

最後のランディング、今度は、進入スピードが早すぎて、又浮き上がってしまった。

もうそろそろ、ソロの練習をしないといけません!!ラジオコミニケイションを明日から練習します。

タワーとの交信英語を、覚えてきてください!!

と課題が出された!!頭が痛い。

一番苦手な、分野が入りだした、さあ大変・・明日から特訓だ!!。


テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報
トラックバック(0) コメント(0)

飛行機が一杯
今日は新年3日目。

さすがに3日目ともなれば、フィリピンエアーラインの学生達も動き出す。

今日は、トラフィックパターンに飛行機が一杯。

これが!トラフィックのトラフィックなんちゃって!!。

しかし、今日は混んでいる。

待機エリヤに2機、順番待ちで前に、2機次々に飛び立つのを待っている。

やっと順番が、廻ってきて最後の目視確認で、1機又一機と、次々に下りてくる。

なかなか飛び立たせてくれない。

しかし、2機目が降りた、それ行けと!!

その、かん間を縫い、いっきに飛び上がる。

空の上も、前が閊えて!着陸がなかなか出来ない!!

もう少し航続距離を取ったほうが良い(エクステンション)ばかりの指示が出る。

早く!前の飛行機よ!降りろ!!などと、つぶやいてみても始まらない!!。

地上では、飛び立つ順番を待つ飛行機でいっぱい!。

こんな混み具合の日も、あるんだなーなんてあらためて感心している。

ラジオでは、いろんな所へ、行こうとしている練習機で、混んでいる!

でも、このクラークエリヤ(オムニローカル)でタッチアンドゴーをしている練習飛行機は、

約6機、今からタッチアンドゴーで飛び立とうとする若い女性の声が飛び込んできた!!。

オ~~女性パイロットもいる!!声は、かわいいが!顔はどうか?今度地上で見てやろう!!。

何て、くだらない事も考えながら、操縦桿を握っている。

これで、最後のランデング、15回目、どうだ!

と!思い切って、突っ込んだが、機体を、水平に戻すのが早すぎて、

少しオーバーランで!!フルストップした。

駐機場へ、帰る道すがら、ハ~~と、大きなため息をつき、本日の訓練は終了した。

エンジンスタート午後3時17分エンジンストップ5時01分1時間44分の訓練でした。



テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報
トラックバック(0) コメント(0)

見上げる空から、大きなエアバス
午後になり、ますます風が強くなった!!。

「大丈夫です、いきましょう!」
点検を済ませた私に、声が掛かる。

風の抵抗にも、少しなれた、午前中の訓練が効いたのか?少し肝が座ってきた!!。

さあタッチアンドゴーのスタートだ。

2回目をこなしてアプローチに入ろうとした時、突然タワーから、

「すぐ降りて、ランデングストップをせよ!」

との無線が入り、インストラクターが操縦桿を握り、ショウトカットで地上に降りた。

さすがにKOさんは上手だ!!

風にあおられようが、どうしようが!!スムーズに機体は滑走路に、難なく降りる。

駐基地に戻ると、見上げる空から、大きなエアバスが入って来た!

その為に近くを飛ぶ飛行機に避難勧告が出たというわけだ!!

地上に降りた我々は、エアバスの降りるのを確認し、又飛び立った。

しかし風の抵抗は、ますます大きくなり、ランデングは、困難を極めたが!

それに立ち向かう事で、精神力も根性も鍛えられる。

さあ頑張ってもう一度、流される風の方向を見極め、機首をランウエイに向ける。

800、700、600、スピードが遅すぎる!!

失速ぎりぎりで機体は、地上に、ずどんと、落ちる!!

「危ない!危ない!エアースピードには一番気をつけて。」

「60ノット以上を必ず、キープしてください。」

又、叱られてしまった!!

ドンマイドンマイ、今度こそはうまくやる!

そう自分に言い聞かせて、又飛び上がる。

午後の1時間29分、13回のトライを無事に終え、機体はランウエイに無事着陸。

「最後は、うまく行きましたね!」

「その呼吸を忘れずに!」

「3回、今のような着陸が、続けて出来れば、ソロも、もう遠くは、無いですよ!!」

とKOさんに言われ、少し嬉しくなった!!

いや!まだ、未だです、気持を引き締め、明日の挑戦をイメージする。

明日は、午後のみの挑戦となる!

この風が、収まってくれると良いナーなどと思いながら帰途に着いた。


テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報
トラックバック(0) コメント(0)

今年こそ免許を取るぞ
年が変り新年早々2日から、早起きをして、オムニに向かう。

今日も、午前中と午後の2回フライトを予定している。

朝が寒い!!このところ朝晩、とても冷え込む?

暖かいはずのフィリピンなのに?こんなに肌寒いのは!今までの私には経験が無かった。

さむいさむい!何で~!!などと、愚痴をこぼしながら、バイクで、オムニまで走って行く。

今日も、雲が多いですが、タッチアンドゴーには、支障がありません。

又、今日から頑張りましょうと、声が掛かる。

はい!!本年もよろしくお願いします!

と、日本人特有の、形だけの挨拶が終わり、訓練がスタートする。

いつもどうり、機体の、点検準備が終わり、

エンジンスタート前の点検、そして飛び立つ前の点検チエック、

最後の点検と一連の作業をこなし、飛び立ち舞い上がる。

今日は、やたらに風が強い!突風と、横風が吹いている。

うかうかしていると機体ごと持っていかれる!!。

流される事を前提に、角度と、方向が指示される!!

横風には方向を流されるし、

向かい風に乗ると上昇が早く、

追い風ではスピードが速くなる!!。

「今日は、風がアップウインドウに吹いているので、フラップス2で下りましょうと。」

指示が出る。

こんなに風の強いのは、始めての経験で、どうなる事やらと?緊張気味!!

大丈夫!いつもの手順道理にすれば良いのです。

機体は風にあおられ、揺れて、アプローチがうまく行かない。

ましてや、風の為、ヘッドが滑走路に向かず!!機体の水平のバランスが取れにくい!!

これはやばい?それでも機体は、滑走路に向けて、突進し、滑空に入る。

ダイブに入ると、風に持っていかれる!!

ヨーク(操縦桿)を調節して!

フレアーフレアーと指示が飛ぶ。

不安定ながら着陸、すぐスロットルを全開に!

もう一度飛び上がる、緊張で腕が痛い!!。

「いろんな状態を、経験する事は、良いことです!」

「とにかくランウエイに乗せることを、心がけ、気体のバランスをヨークで調節して下さい。」

「絶対に、着地寸前に、ヨークを押さないこと!!」

「着地までの水平と、フレアーでの我慢を覚えてください!!。」

毎回、不安定ながら、ダイブをし、機体を、揺らしながらの着地、訓練は続く!!。

きっとインストラクターのKOさんも下手な操縦の生徒で、気が気でない、訓練になったであろう?。

今朝は、8時49分エンジンスタート、10時30分エンジンカット。

午前中の1時間41分、モタモタの13回の着地訓練が無事に終わった。


テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報
トラックバック(0) コメント(0)

どうもアプローチに問題がありそうだ
そして午後になり、又訓練の再開、どうもアプローチに問題がありそうだ!!

ここのところを徹底してやろうと思うのだが!!

なかなか、うまくは行かない!!

「スーさん100回降りても、安定は望めません。」

「慌てず、急がず行きましょう!」と声が掛かる!!。

「はい、頑張ります!」の一言がつらい!!

気を取り直してもう一度、今度は着地の高度が高すぎる!!

機体は思うように降りてくれない!!。

ワンバウンドして機体は着地、エンジンをふかし、もう一度離陸。

訓練は、続く、が!!でも気分はとても良い!。

あまり、まだ余裕は、無いが!空を飛ぶ事にも、少し楽しさと、余裕がでてきた?。

地上を眺め、景色を楽しむ事が、できるようになった?

これは大きな進歩である。

あまり上手ではないが!何とか機体を地上にもどすことが、出来始めた。

これも大きな進歩である。

やっと、徐々に飛行機という乗り物に、慣れてきたのだろうと思う!!。

もっと、この機体と一体になり、操れる様に、早くなりたいものだ!

と、思うのだが!!もう少し時間がかかりそうである。

12月31日午後1時14分エンジン始動、3時12分エンジン停止。

1時間と30分の訓練で、着陸回数13回のトライをこなし無事生還を、感謝しつつ機体を降りる。

振り返り、あらためて機体を見れば、こんな簡単なものでよく空を飛べる物だと感心する!!。

人の英知は、空を、飛ぶ為に、ここに結集され、

今、私でさえも簡単に、空に舞い上がれるようになった。

もしこの機会に、セスナの免許が取れたなら(いや必ず取る)

中古のセスナでも買って、どこか他の国にいって見たいものだ?

なんて、おぼろげに考えている。



テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報
トラックバック(0) コメント(2)

 | HOME | 
プロフィール

hikoukinori

Author:hikoukinori
飛行免許取りたい。
思いっきり飛びたい。
でも夜は思いっきり遊びたい。
そんな人はここアンヘルスに来なくっちゃ。
一緒に飛びましょう。


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム


Back | Home | Next
(C)2007 ANGELS CLARK FLYING CLUB アンヘルスクラーク飛行クラブ, All Rights Reserved.
(C)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。