ANGELS CLARK FLYING CLUB アンヘルスクラーク飛行クラブ。 フィリピンのアンヘルス市にある飛行クラブです。 元空軍のが使用していたクラーク空港をメイン空港として使用しています。飛びたい方大歓迎。
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバック(-)

台風の合間 第二十九話
台風の合間 第二十九話

6月も後半に入り、つゆも本格化し、今日は台風フィリピン名(フランクFRANK)がマニラに接近し少々風が強い。
天気が曇ったり晴れたり急変するが、午後1時、急に天候が回復し快晴”しかし時々天気雨、という不思議な条件では有ったが、
滑走路は使用出来るという状態になった。
それ行けとばかりに、急いで飛行の準備をし、1時18分エンジン始動、タッチアンドゴーの練習に入った。
1回目ランウェイをとらえ高度600フィイト速度65ノットで着陸を試みるも速度不足でうまく滑走路に降りられない。
2回目着陸に入る角度が高すぎる、スロットルを引きすぎ、失速状態手前になるもかろうじてタッチダウン。
3回目進入角度良し速度良し機体を水平にし、レベルの維持、機体が沈み込みフレアーの声が掛かるがノーズが高すぎて浮いてしまう。
4回目アプローチ良し、進入角度良し、高度スピード良し、ランウェイをとらえたがレベルにしてから着地までがどうもうまく行かない。
5回目少しスピードをプラスして滑空に入る、降りる直前で60ノット、スロットルをいっぱいに引く何とかレベルに持っていける。
6回目もう一度とレベルからフレアーに引き込むが、ついつい手が自然にヨークを押してしまい、又下手な着地になってしまった!!
7回目レベルからフレアーへと機体が沈み込み、けしてうまいとはいえないが初めて着地が出来た!!
8回目もう一度、今度はうまい着地(ランディング)を試みるも、最後のフレア(機体をソフトランディング)させるのがうまく行かない。
後は練習あるのみと心に誓い、最後の着地となった。
やはり、25~26回くらいの着地ではうまく行かない!!後75回ぐらい繰り返せば少しはコツが飲み込めるかもしれない!!
私のインストラクターKさんは今日で日本へ帰られてしまう、彼自身のスキルアップの為日本でも訓練で飛ばれるそうだ!!
頑張ってくださいとお互いを激励して、今日はお疲れ様でしたと声を掛けてもらい別れました。
さーこれからは、孤独の挑戦だ!!と気を引き締めて!明日から又着地の練習を頑張ろうと思うのであります。




スポンサーサイト
テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報
トラックバック(0) コメント(0)

<< 大空へ 雨上がりの爽やかな天気 第三十話  | HOME | 練習あるのみ 第二十八話 >>
コメント


トラックバック
この記事のトラックバックURL
>> http://flyingclub.blog98.fc2.com/tb.php/39-ac10beab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hikoukinori

Author:hikoukinori
飛行免許取りたい。
思いっきり飛びたい。
でも夜は思いっきり遊びたい。
そんな人はここアンヘルスに来なくっちゃ。
一緒に飛びましょう。


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム


| Home |
(C)2007 ANGELS CLARK FLYING CLUB アンヘルスクラーク飛行クラブ, All Rights Reserved.
(C)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。