FC2ブログ
ANGELS CLARK FLYING CLUB アンヘルスクラーク飛行クラブ。 フィリピンのアンヘルス市にある飛行クラブです。 元空軍のが使用していたクラーク空港をメイン空港として使用しています。飛びたい方大歓迎。
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバック(-)

練習あるのみ 第二十八話
練習あるのみ 第二十八話

残念ながら17日のフライトは天候不順のためリンガエンに行く途中で引き返してしまいました。
小雨の中、着陸決行、横滑りしながらも、電線、高速道路を越えて着地、なるほど20はこんな感じなのかと感触だけはつかんだ。
翌日もまたタッチアンドゴーに挑戦です。
今日は、20方向からの着陸に挑戦なのですが、高速道路側からの進入で恐怖の電線越えがある。
手前にある橋を高度800フィイトで通過したらフラップを最大の3にして速度60ノット高度600フィートをキープして
電線を超えたら、スロットルを引き、降下最終時点で、機体を水平にし、機体が沈み込むと同時に、ヨークを引きランディングに入る。
言うには簡単だが、実際はとてもつらい、恐怖心やら、恐ろしさが脳裏をかすめ、とても平常心ではいられない。
今日も、5回のランディングをこなしたが、一度として満足のいくランディングはできていない。
やはり、運動神経も衰えているのだから、とにかく事故に繋がらないように練習をしょうと心がける。
Sさん、今日は、これがラストです慎重に行きましょうと声が掛かる。
速度55ノットヨークを引き再び飛び上がる、高度700フラップを0に戻し1000フィイトまで上昇し、レベルターン
スロットルを引き、フラップス1、速度は80ノット以下に押さえ、今度はディセンディングターン、
フラップス2、もう一段、橋を超えたらフラップス3、高度600フィート最後のアプローチになる!!
電線を越えスロットルを引きランディングに入る、ヨーク引いて水平にする位置が高すぎる!!
機体は大きくバウンドし、ドーンと言う音を立て辛くも着地、生きた心地がしない!!
滑走路ぎりぎりで止まった。
駐機場へ引き返すも、気が重い、まだまだ駄目だナーなんて気落ちするばかり!!
いつに成ったら降りられるようになるのだろう?そんな想いが胸を突いて!どうにも息苦しい。
まだまだ練習が足らないと感じた今日のフライトでした。


スポンサーサイト
テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報
トラックバック(0) コメント(0)

<< 台風の合間 第二十九話  | HOME | 滑走路が短い 第二十七話 >>
コメント


トラックバック
この記事のトラックバックURL
>> http://flyingclub.blog98.fc2.com/tb.php/38-fb921d3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hikoukinori

Author:hikoukinori
飛行免許取りたい。
思いっきり飛びたい。
でも夜は思いっきり遊びたい。
そんな人はここアンヘルスに来なくっちゃ。
一緒に飛びましょう。


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム


| Home |
(C)2007 ANGELS CLARK FLYING CLUB アンヘルスクラーク飛行クラブ, All Rights Reserved.
(C)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。