FC2ブログ
ANGELS CLARK FLYING CLUB アンヘルスクラーク飛行クラブ。 フィリピンのアンヘルス市にある飛行クラブです。 元空軍のが使用していたクラーク空港をメイン空港として使用しています。飛びたい方大歓迎。
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバック(-)

英語の授業がわからない その2 大空へ 
その後
意気消沈した私は、K氏に相談した***
そう落ち込まないでください、何かの資格を取る、増してやそれが外国なら、なおさら急がない事です。
あまり生真面目に考え過ぎても駄目です。
もっと気を楽にしてリラックス、元々空を飛んでみたいという希望が第一番の目的でしょ!
それなら、SPL スチュウデントパイロットでも、空は飛べますそして10時間の訓練を終えれば、一人で空を飛ぶ事もできます。
テストの点数がいくら悪くても、一応は自分の希望を達成する事ができるのではありませんか!!。
それからゆっくり、PPL の免許に挑戦すればよいだけの事です。
学科で勉強したとは思いますがSPL の有効期間は2年です時間を掛けじっくりとテスト勉強をし、同時に英語もマスターする
つもりでかかれば、それほど難しいとは思いません、慣れればワンパターンというのが解かってきます。
今回初めてのイクサムで、動揺をしてしまっただけです、心配ありません一緒に頑張りましょう。
と言われ、それもそうだ、私はリタイヤメント、これといってやる事がない、この機会にじっくり英語と取り組むのも良いか
などと思い直し、少し自分の軽率さを、反省していると少し気持ちが落ち着いた。
そしてフライトコンピュウターの扱い方を聞こうと訊ねたら、アハハハハ*******僕も忘れました???
ああーこれね、やっていれば思い出します、ちょっと待って、忘れたなんて言ってて、大丈夫ですか?
はい、もうこんな旧式な物は誰も今やっていません。
一様ベイシックな物で、色いろ設備が無く飛行機を飛ばす為に、昔し使っていた代物で基本的なことを、今勉強しているのです。
昨今では、高度なナビゲイションシステムがあるので、いちいちこんな事は、していませんが掛け算と同じで、電卓の元の成り立ちと
同じことを、この計算尺を使い勉強しているのです。
いまではジャンボジェット機のほうが操縦が簡単で楽な時代です、よほどセスナの方が考えようによっては操縦が難しい。
操縦席に着けばジャンボジェツトもセスナも理屈は同じです。
アメリカの9.11の様に一度操縦席に入ってしまえば手動コントロールに切り替えビルに突っ込むくらいはそんなに難しいことでは
ありません。
飛行機では離陸や着陸が一番難しいのです。
色いろ話をした後でもう一度頑張ろうと決意を新たにした。

スポンサーサイト
テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報
トラックバック(0) コメント(0)

<< スチュウデントパイロット 大空へ 第十一話   | HOME | 英語の授業が解からない 大空へ 第十話 >>
コメント


トラックバック
この記事のトラックバックURL
>> http://flyingclub.blog98.fc2.com/tb.php/20-d3b00713
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hikoukinori

Author:hikoukinori
飛行免許取りたい。
思いっきり飛びたい。
でも夜は思いっきり遊びたい。
そんな人はここアンヘルスに来なくっちゃ。
一緒に飛びましょう。


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム


| Home |
(C)2007 ANGELS CLARK FLYING CLUB アンヘルスクラーク飛行クラブ, All Rights Reserved.
(C)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。